目的と事業内容

山梨県パン協同組合の目的

本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のため必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上をはかることを目的とする。

事業内容について

 山梨県パン協同組合では、上記の目的を達成するため、下記の事業を行っています。

  1. 組合員の取扱うパン製品の原材料の共同購入
  2. 組合員の取扱うパン製品の共同販売
  3. 組合の取扱うパン製品の共同検査
  4. 組合員の事業に関する協定
  5. 組合員に対する事業資金の貸付け(手形の割引を含む)及び組合員のためにするその借入れ
  6. 商工組合中央金庫、日本政策金融公庫、、銀行、信用金庫、信用協同組合に対する組合員の債務の保証又はこれらの金融機関の委任を受けてする組合員に対するその債権の取立て
  7. 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  8. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るため教育及び情報の提供
  9. 組合員の福利厚生に関する事業
  10. 前各号の事業に附滞する事業

ピックアップ記事

メールでのお問合せ

当組合へのお問い合わせはこちらから!

問い合わせフォーム
ページ上部へ戻る